恋愛/婚活男塾

2回目の昼間デートプラン

■2回目の昼間のデートプランの内容。付き合う前の昼間デートのプランや内容。2回目の昼間デートのコツ。

~2回目の昼間デートプラン~

1.2回目のデートは、昼間デートがお勧めな理由
①初デートとの違いを演出

■2回目のデートは、初デートとは少し違うプランにすることで、変化をもたせる。同じようなデートプランだと、飽きてしまう可能性も。

お勧めなのは・・
1回目のデートは夜の【食事デート】【映画デート】などが多いハズなので、2回目のデートは、昼間のテーマパークデートをすること。

女性がデートに求めることの1つに「デートでは非日常を味わいたい」というものがある。食事・映画は、同性の女友達と気軽に行けるが、テーマパークは、男性と2人でないと行きにくい。

また、テーマパークは、【非日常空間】をテーマに作られているので、「デートでは非日常を味わいたい」という女性のニーズを満たすのに最適。
※ディズニーランドなどは、とことん、非日常空間を追求している。なので女性に人気。

テーマパークデートの難点は、【食事デート】【映画デート】など、気軽に行けるデートと違い、女性に断られる確率が少し高くなることと、お金がかかること。
※テーマパークのデートを誘い断られたときは、1週間後に【食事デート】【映画デート】を誘おう。
テーマパークは断られても、1週間後の【食事デート】【映画デート】なら、‘OK’がでる場合も多い。

※テーマパークのデートは、お金はかかるが、それに見合うだけの女性の高評価は得られるかも。

2.2回目の昼間デートプラン テーマパーク編
①2回目のデートの誘い方

■シンプルにメールで誘えばOK。初デートの時の誘い方と同じ。

男性→「そうなんだ。話変わるけど、今度お互いの休みの合うとき、○○(テーマパーク名)に行かない?」
関連デートの誘い方

②テーマパーク選び
■近場の水族館・動物園・遊園地などは、気軽にいけるためOK返事がでやすい。一方、隣の県のディズニーランド(ディズニシー)などの遠征気味(本気気味)になると、NGもでやすくなる。無難にいきたい場合は、近場のテーマパークに誘うことがお勧め。

※どこのテーマパークに行くかは、女性のニーズに合わせること。
関連初デートの会話内容(初デート時に、リサーチすべきこと)

※雨が降った場合に、雨でもOKな、水族館・ショッピングモールなどを調べておくこと。

※事前に、デートで行くテーマパークについて、道・値段・お勧め等を、ネットで軽く調べておく。

③テーマパークでの振舞い
■女性に心地よく過してもらえるよう、気を配る。

・歩くスピードを女性に合わせる
・女性が不便そうなら、女性の荷物をもってあげる
・定期的にトイレに行く。(男性がトイレに行くと、女性も行きやすい。)
・お土産屋にも寄る(男性はお土産屋には興味はないが、女性にはお土産屋を見てまわるのが好きな女性も多い)
・ちょっとした食べものを買う(売店で売っているちょっとしたアイスクリームなどで、ちょっとおいしいものをつまむのが好きな女性も多い。)
・自分もテーマパークを楽しむ(楽しい気分は伝染する)

3.テーマパーク後
①デートプラン/テーマパーク後

■用事があることにして、テーマパーク後に、解散するのもアリ。

お互いの都合・好みで、テーマパーク後は、夜ご飯を食べに行くのもアリ。
関連2回目の食事デートプラン

②2回目のデート 別れ時
■3回目のデートに繋げるために、2回目のデートは遅くなりすぎないように。
別れの時は、笑顔にて相手女性の目を見て「ありがとう!またね!」と笑顔で別れる。

~2回目の昼間デートプラン~
<writer 名無き仙人>

クス男「テーマパークデートって、女性の反応が良いんだよね。」

クス子「やっぱり、テーマパークは楽しいからかなぁ?」

仙「デートが上手くいくといいのぉ。」


関連
初デート後のメール
デートで女性から好きになってもらう方法
デートで脈アリを知る方法(信頼度別)
告白/デートを断られた理由と女性心理(断る女性心理とは?)
女性と仲良くなる方法/恋愛編(恋愛とは「正面から異性と向き合い心の結びつきを築く人間関係」)
女性との接し方/緊張しない方法(4つの意識改革)
性格の良い女性を彼女にする方法(女性の性格/10のチェックポイント)