恋愛/婚活男塾

婚活を諦める

■婚活を諦める。婚活が上手くいく考え方。婚活が成功しないで結婚を諦めている人へ。婚活と結婚を諦めたくない!

〜婚活を諦める/婚活が上手くいく考え方〜

★女性の方★はコチラ→結婚できるか不安

1.婚活を考えるとウツになりそう・・
1、婚活を諦める?

■婚活がうまくいかず、悩んでいる人の苦悩は、婚活を経験した人にしかわからない。

婚活は「女性が自分のことを気にいってくれるかどうか?」など相手の女性次第の部分も大きいため、自分が頑張っても、上手くいかないときは上手くいかない。
そのため、自分だけの頑張りでは結果をコントロールできず、そのことは、自分の力の限界を感じることでもあり、悪い結果が続くとウツになってしまいがち。

現在の婚活は、難しいもの。
1庶民(普通の人)では、頑張っても結果(結婚)をだせないこともある。
難しい、ハードルの高いものにチャレンジしていることを自覚しよう。

そして、そんな難しいことにチャレンジしている自分を、上手くいかないからと否定せずに、「頑張っている!」と肯定しよう。
自己否定は人生がマイナスになっていき、自己肯定をすると、人生が好転し始める。

2.最悪の覚悟もしよう
1、想定の範囲内に入れる

■ある統計によると、将来的には今の若者の4人に1人は結婚しないという統計もある。つまり、結婚できないからとて、自分を責める必要はない。
4人に1人かどうかはわからないが、多くの人が、結婚しない人生を歩むのだから。

「最悪、一生独身でも、人生をゆっくり楽しもう♪」という覚悟が、心の平安を生む。その心の余裕は、婚活が上手くいくことにもつながる。

3.少し妥協するべき?
1、理想の職業・理想な女性
■「僕は、将来絶対プロ野球選手になるんだ!」と、中・高校生が言っていたら、その中・高校生に対して、多くの人は、もし、プロ野球選手になれなかったときは、妥協して他の仕事に就く覚悟も必要だと感じるハズ。じゃなければ、無職になってしまう。

「俺は、将来〜〜な理想の女性と結婚するんだ!」と、友人が言っていたら、多くの人は、もし、理想の女性と結婚できなくて、且つ、結婚したいのであれば、妥協して他の女性と結婚する覚悟も必要だと感じるハズ。

もしかしたら、結婚相手に対して、もう少し妥協する心をもつべきなのかもしれない。一種の諦めの気持ちというか・・。

2、結婚相手は運命で決まっている?
■人それぞれには、ある程度、運命が決まっているのかもしれない。そのような有力な仮説は存在する。運命が決まっていない!という仮説と同じくらい有力な仮説が。

もし、運命が決まっているのであれば、運命の大きな流れに逆らっても、上手くいかない。運命にお任せな気持ちも、もしかしたら必要なのかもしれない。

心の仙人/仙女修行をとおして「諦め力(言い換えると覚悟をもつ力)」や「運命論」についても、学んでいこう。

〜婚活を諦める〜
<writer 名無き仙人>

クス男「なんでも、中国では1人っ子政策の影響から、結婚適齢期に男性が多く、女性が少ない状態で、男性は結婚できるかどうか?の不安から、ストレスを抱える人もいるようだね。」

クス子「皆、1人しか子供を作れないなら、あととりになる男の子を産んで、女の子なら中絶するようね。もしかしたら、中国の男性が日本や韓国の女性を、結婚相手として求めてくるかもしれないわね。」

仙「10年後・20年後は、どうなっておるのじゃろうのぅ。」

関連女性と仲良くなる方法/恋愛編(恋愛とは「正面から異性と向き合い心の結びつきを築く人間関係」)
デートで女性から好きになってもらう方法
妻向き女性のタイプ(妻/嫁に向いている女性とは?)
恋愛での女性心理(女性特有の心理とは?)
雰囲気イケメンとは?特徴(繁栄原則と照らし合わせる)
後悔しない結婚相手/女性の選び方(見た目と性格の重要性)
女性が好きな人/男性にとる態度(女性の自己中度とタイプ別)