恋愛/婚活男塾

共働きが理想

■共働きが理想。婚活男性のそれぞれのタイプを解説。恋愛/婚活男塾

共働きが理想【現代型】

1.共働きでいこうね。僕も家事するから。(現代型)
1、現在の婚活市場で最もポピュラーなタイプ。自分の収入だけで家族を支える自信がないため、結婚にやや及び腰。もし結婚するなら、妻にも共働きを求めることになるため、家事には前向き。

2.【現代型】タイプの男性の婚活のポイント
1、現代型タイプの男性の婚活を邪魔しているのは、「とはいえ、結婚したら相手を養うべき」「なるべく家のことは妻に任せたい」という旧来型を引きずった価値観。

2、「養わねば・・」という考えを捨てよう。現代社会では、 「男だから稼ぎやすい」ということはない。ソレは肉体労働が主だった昔の考え。現在の情報化社会の先進国日本において、男性の方が稼ぎやすいというアドバンテージはない。稼ぐ・稼がないは個人の問題。現に、自分より年収の多い女性は、周りにも多いハズ。特に、育児休暇をしっかりとれる職場なら、男女の稼ぎの差はない。

共働きを求めるのは21世紀の日本では当然のことだと認識しよう。そうすれば、共働きを求めることに躊躇がなくなる。また、自分より収入の多い「逆玉」も悪くないと思えるようになるハズ。

〜共働きが理想/恋愛・婚活男塾〜
<writer 名無き仙人>

クス男「もしかしたら、「男性が稼がないと」というのは、ただの思い込みなのかもしれないなぁ。」

クス子「でも、子供が欲しい女性の場合、仕事でキャリアを積むのは難しいのが現状よ。やっぱり男性に頑張って欲しいわ。」

仙「時代の過渡期に生まれたんじゃろうのぅ〜。自身の価値観と世の中の現状の折り合いがなかなかつかないのかもしれぬのぉ。」


関連
女性と仲良くなる方法/恋愛編(恋愛とは「正面から異性と向き合い心の結びつきを築く人間関係」)
デートで脈アリを知る方法(信頼度別)
女性の気持ち/恋愛(女性の心理と本音)
女性が好きな人/男性にとる態度(女性の自己中度とタイプ別)
初対面で好印象を与えるコツ(10のポイント)
女性の褒め方・方法(認めて褒める)
女性の脈ありメール(女性とのメールで大切なこと)