恋愛/婚活男塾

女心をメールでつかむ方法

■女性の心をメールで掴むコツ/テクニック/方法とは?女心のしぐさ・好き嫌いサイン・心理と女性からの目線恋愛/婚活男塾

女心をメールでつかむ方法

1.女心をメールでつかむには?
1、女心を理解する

■男性から見ると、女という生き物は、わがままな生き物であるようにも感じます。

それは男女の違いによるものなのでしょう。

女性は、男性のように物事を客観的に捉え、分析するようなことをしないようです。
女性の場合、常に視点は‘私’(自分)にあるようです。

ですから女性は、世界レベルのビジネスや経済の話、宇宙関連の話を聞いても、「・・ふ〜ん。で?それが‘私’と、どう関係があるの?」と感じる場合が多いようです。

一方で女性達は、自分の身近な家族や友達、職場の同僚、よく行く美容院の美容師など、‘私’にとって身近な人に興味や関心が向かいやすいようです。
それもこれも、女性の場合、常に視点は‘私’(自分)にあるからでしょう。

そして、ここからが肝心なのですが・・
私達男性は、「良かれ!」と思って、「俺の頑張っている話」や、「俺の仕事や年収の話」「俺の車の話」「俺の趣味の話」などをします。
そんな男性の話を聞いた女性達は、「へ〜、そうなんですか。すごいですねぇ。」と言いつつも、心の中で、「・・ふ〜ん。で?それが‘私’と、どう関係があるの?」と感じている場合も、あるようなのです。

だからなのですね。
付き合っている彼女の前で、男性が、「俺、自分の夢のために会社を退職し、起業するよ!俺、自分の夢に向かって頑張っているから、魅力的でしょ?」と彼女に言った場合、彼女は、
「は?・・じゃあ、‘私’はどうなるの?」
「‘私’のことを考えてくれていないの?」
「‘私’とは、今後、どうするつもりなの?」
「‘私’のために、安定職である今の仕事を続けてよ!!」
と言ってくることもあるのかもしれません。
※女性によっては、応援してくれる女性もいます。

この、全女性共通の女心(女性心理)をベースに、「女心をメールでつかむ方法」を見ていきましょう。


2、女心をメールでつかむ方法

■では、女心(女性心理)をメールでつかむ方法です。
まずは女性にメールを送りましょう。

メールを送らない限り、貴方様の存在に対して相手女性は、「・・ふ〜ん。で?貴方と‘私’が、どう関係があるの?」と想うだけで、それ以上の発展は望めません。

だからこそ、男性は積極的にアプローチすべきなのかもしれません。
「貴女に興味をもっていますよ!」という意味で、まずはメールを送ります。
それだけで、「・・ふ〜ん。あの○○って男性、私に興味をもってくれている。」と、少しづつ思うようになっていき、タイミングや相性が良いと、付き合えることになりそうです。

〜女心(女性心理)をメールでつかむ方法〜
<writer 名無き仙人>

クス男「女心(女性心理)をメールでつかむ方法かぁ。」

クス子「楽しみながら、メールやり取りを行えるといいわね。」

仙「女心を理解しながら、自分も相手女性も、お互いが幸せになれる関係を築けていけると良いのぉ。」


関連
女性の脈ありメール(女性とのメールで大切なこと)
女性が喜ぶメール(4つのコツ)
女性が貰って嬉しいメール(3つのポイント)
デートで女性から好きになってもらう方法
デートで脈アリを知る方法(信頼度別)
告白/デートを断られた理由と女性心理(断る女性心理とは?)
女性が好きな人/男性にとる態度(女性の自己中度とタイプ別)