恋愛/婚活男塾

女性が貰って嬉しいメール

■女性が貰って嬉しいメールとは?メールやり取りと女性心理。恋愛・婚活男塾

女性が貰って嬉しいメール

1.女性が貰って嬉しいメール
1、女性が貰って嬉しいメールとは

■女性とのメールやり取りにおいては、以下のようなことも大切となるのでしょうか。

1、女性を大切にする
→私達は男性であれ女性であれ、「大切にされたい/大切に扱われたい(軽視されたくない)」と思っているようです。

そのため、相手女性のことを大切に想ってメールをすることが、しいては「女性が貰って嬉しいメール」に繋がるのかもしれません。

相手女性のことを大切に想っているのであれば・・「嫌がりそうなメールは送らない」「メールを送る時間帯を気をつける」など、自然と、相手を大切に思いやるメールやり取りに繋がっていきそうです。

「相手女性のことを、どう想っているか?」が、自然とメール文や、メールやり取りの中に現れるものなのかもしれませんね。

2、自分を大切にする
→他者とwin-winの関係を築くためには「自分自身を大切にすること」と「相手を大切にすること」の両方が重要になるようです。

そのため「相手女性のことを大切に想ってメールする」も大事ですが、「自分自身のことも大切にしてメールする」も重要となるのかもしれません。

自分自身のことを大切にするとは、「自分自身が嫌われることになるようなメールを送らない」「自虐的な内容のメールを送らない」などにもなるでしょうか。

3、繁栄原則
→自然法則下で生きる私達には、原理原則が適応されることになるようです。
そのため繁栄的な原則「正直/誠実/感謝/奉仕/謙虚/良心/他者の幸せを願う心」のもと生きていると、長期的には、繁栄する人生を送れることになりそうです。

この原則は恋愛含む人間関係にも当てはまるため、女性とのメールやり取りにおいても「正直/誠実/感謝/奉仕/謙虚/良心/他者の幸せを願う心」を意識してメールを行うと、自然と「女性が貰って喜ぶメール」「女性が喜ぶメールやり取り」に繋がっていくものなのかもしれませんね。

2、まとめ〜女性が貰って嬉しいメール〜
■私達は、恋愛含む人間関係にて、雰囲気的に、もしくは直感的に「大切にされている」or「大切にしてもらえていない」を感じとることになるようです。

そのため、いかにメールテクニックを活用しても、そもそも、相手女性のことを、心からは大切に思っていない場合。
相手の女性に伝わるメッセージは「大切にしていない」になってしまうのかもしれません。

基本は、メールテクニックよりも「相手を、自分のことのように大切にする」「相手を、自分のことのように大切に想う」になるのでしょうか。

相手の女性のことを、自分のことのように大切に想っているならば。
自然と、女性が貰って嬉しいメールや、嬉しいメールやり取りになっていくものなのかもしれませんね。

〜女性が貰って嬉しいメール/恋愛・婚活男塾〜
<writer 名無き仙人>

クス男「女性が貰って嬉しいメールかぁ。」

クス子「相手を思いやる心は、メールにも滲み出るものなのかもしれないわね。」

仙「恋愛や婚活が、上手くいくといいのぉ。」


関連
女性の脈ありメール(女性とのメールで大切なこと)
女性が喜ぶメール(4つのコツ)
女性が貰って嬉しいメール(3つのポイント)
デートで女性から好きになってもらう方法
デートで脈アリを知る方法(信頼度別)
告白/デートを断られた理由と女性心理(断る女性心理とは?)
女性が好きな人/男性にとる態度(女性の自己中度とタイプ別)