恋愛/婚活男塾

女性の名前の呼び方

■女性の名前の呼び方を解説。付き合う前の女性の名前の呼び方は/さん?ちゃん?呼び捨て?メールでは?恋愛・婚活男塾

女性の名前の呼び方

1.名前の呼び方はとても大事
1、最初が肝心
■あなたは、女性を呼ぶ際に、なんと呼ぶだろうか?
「さとうさん」「さとうちゃん」「ミキさん」「ミキちゃん」「ミっちゃん」「ミキ」など、名前の呼び方はいろいろとあるが、恋愛・婚活においては、女性を呼ぶ際の、名前の呼び方はとても大事。

結論から言うと、駄目なパターンは「さん」つけでの呼び方。
特に「さとうさん」などの苗字で「さん」つけは最悪なパターン。
※時と場合によっては、苗字に「さん」つけで呼んだ方が良い場合もある。

女性が、男性から苗字でさんつけで呼ばれるのは、男性がデートの終わりに女性から「今日はお疲れ様でしたぁ。」と言われるくらい、気持ちが萎える。

男女関係は、大人の建前があるにしろ、仕事ではない。
公式な場(関係)ではない。もっと、プライベートなものだし、女性はもっとプライベートなものであって欲しいと思っている。

確かに、「〜さん」と女性を呼ぶのは紳士的だし、いきなり呼び捨てで「ミキ」なんて呼ぶより良いような気もするが、経験上、「〜さん」の呼び方で入った場合は、なぜか親密な関係になれない。

そして、名前の呼び方というのは、1番最初に呼んだ呼び方を、その後に変更するのは難しいため、1番最初に「〜さん」と、相手の女性を呼んでしまったら、その後は付き合うまでは「〜さん」と呼ばないといけなくなりがち。

付き合う前のデートやメールで、苗字に「さん」で呼びながら、親近感を深めていくのは、難しい。名前の呼び方ひとつで、親近感やプライベート感は全然違うからだ。

名前の呼び方は、変更するのが難しいため、最初の名前の呼び方には、十分注意しよう。・・では、どんな呼び方をするのが、ベターな方法なのでしょうか?

2.初対面の女性の名前の呼び方
1、聞いてみるのもアリ
■初対面の女性の名前を呼ぶ際、プライベートで、恋愛対象となりえる女性の場合は、「〜さん」では呼ばない。
「〜さん」と呼んだ時点で、その女性とは親密な関係になるのは難しくなってしまうからだ。

初対面の女性の名前を呼ぶ際、「ミキちゃんは・・」などと、名前に「ちゃん」をつけて呼ぶ。女性の了解などはとらない。
勝手に名前で「ちゃん」で呼ぶ。そのくらいずうずうしいほうが、女性も、「この人には、変に気をつかわないで良いんだ」と思うため、2人の関係が親密になりやすいようだ。

独身女性は、いくつになっても異性の男性から「可愛く思われたい」生き物。

そんな女性達が、無難にシックリ納得する{名前の呼ばれ方}は、ファーストネームに「ちゃん」なわけ。これが1番無難。
いきなりの呼び捨てには、抵抗をもつ女性も結構いるため、いきなり呼び捨ては、「この女性に対しては、呼び捨てのほうが、効果的だな。」と、確信をもてる場合以外にはしない。

「〜さん」の呼び方で、2人の仲をつめていくのは難しいが、「〜ちゃん」なら、その名前の呼び方だけで、かなり親しくなってしまう。名前の呼び方は、本当に重要。

もし心配であれば、「ミキちゃんは・・」と話しかけて、その後に「そういえば、‘ミキちゃん‘って呼び方で良かった?大丈夫?」と、優しい表情にて、相手女性を尊重する態度にて聞いてみよう。
大抵の女性は「うん、大丈夫だよ。」と答えるはず。

入りの感じがわからない場合は、とりあえず無難に、ファーストネームに「さん」をつけ、「ミキさんは・・」と呼ぶのもあり。※苗字に「さん」は駄目。

そして、ちょっと話した後に、タイミングを見て、「どんな風に呼べば良い?」「なんて呼べばい?」と聞いてみよう。

大抵の場合、女性からは「なんでも」「任せる」「好きに呼んで良いよ。」という言葉が返ってくる。ので、「じゃあ、ミキちゃんね♪」と言えば、次からは「ミキちゃん」で呼べるようになる。

また、話を膨らませたいときは、「皆にはなんて呼ばれてるの?」と聞けばOk。女性は「え〜・・。女友達からは・・でぇ、〜」みたいに、喋り始めるので、その話は「うんうん。」と聞き、最終的に、「じゃあ、ミキちゃんね♪」と言えばOK。

大人になってから、仲の良い友人を作るのが難しい理由の1つに、名前の呼び方がある。学生時代は、あだ名で呼んだり、呼び捨てで呼んだりが当たり前なので、友人も作りやすい。
それと一緒。女性と仲良くなりたい場合は、「〜さん」とは呼ばないようにしよう。

〜追伸〜
→上記は無難な{女性の名前の呼び方}だが、自分のキャラや、相手女性のキャラ次第では、もっと異なってくるハズ。
自分の状況に合わせて臨機応変に。

また、「自分の名前の呼ばせ方」も大切。
女性に対して、「じゃあ、俺のことは○○君って呼んで♪」「俺のことは○○って呼んで♪」などと指定するのもアリ。

〜女性の名前の呼び方/恋愛・婚活男塾〜
<writer 名無き仙人>

クス男「女性の名前の呼び方かぁ。」

クス子「女の子としても、ファーストネームで呼ばれたほうが、フランクに接しやすくて疲れないわよね。苗字に「さん」つけで呼ばれると、堅苦しいというか、壁を感じるというか・・」

仙「ちなみに、名前の呼ばせ方も重要なんじゃよ。女性に対して、自分の名前の呼ばせ方も「じゃあ、俺のこと○○って呼んで♪」と指定するのも良さそうじゃのぉ。でないと、「○○さん」と、女性が自分を呼ぶことがあるからの。それじゃと、女性も自分に対して親近感がもてぬからのぉ。名前戦略は重要なようじゃのぉ。」


関連
最高の女性/彼女と付き合うには?方法(5感全てでチェック)
デートで脈アリを知る方法(信頼度別)
4種類の女性を理解する(自立と依存/ポジティブとネガティブ)
妻向き女性のタイプ(妻/嫁に向いている女性とは?)
女性の甘え/男性に原因?(自立と依存の人間関係の秘密)
後悔しない結婚相手/女性の選び方(見た目と性格の重要性)
わがまま女性を見抜く方法(8つのチェック項目)