恋愛/婚活男塾

最高の女性/彼女と付き合うには?方法

■最高の女性/彼女と付き合いたい!最高の女性/彼女と付き合うには?方法。恋愛/婚活男塾。

最高の女性/彼女と付き合うには?方法

1.最高の女性/彼女とは?(5感編)
1、‘俺’にとっての最高・最強の女性/彼女

■世の中には、たくさんの女性がいます。
その中でも、自分と相性ピッタりの「最高の女性/理想の女性」と出会い、付き合えると素敵ですよね。

そして、自分と相性ピッタりの「最高の女性/理想の女性」を彼女にするには、{自分の女性に対する好み}について、まずは明確に知っておく必要がありそうです。

女性に対する好みは、人それぞれで違うため{‘俺’にとっての最高の女/理想の女}は、男性次第で変わってきます。
だからこそ、{自分の女性の好み}を明確に知らなければ、なんとなく・・で彼女を選んでしまい、その結果、後悔するかもしれません。

では、{自分の女性に対する好み}を知り、自分と相性ピッタりの女性を見抜いていくポイントを、見ていこう。

2、5感に心地良い女性とは?〜彼女・女性との相性/見抜き方〜
■私達は、肉体をもって生きています。
そのため、肉体の5感・・{目/耳/鼻/皮膚/舌}によって自分の身の回りの情報を得て、快や不快を感じることになるようです。

自分の隣にいる時間が長くなる女性、、、つまり彼女や妻が、自分の5感{目/耳/鼻/皮膚/舌}に心地良い女であれば、いつもハッピーでいられることになりそうです。
そして、そのような5感{目/耳/鼻/皮膚/舌}に心地良い女であれば、男性側は、自分に‘快’を与えてくれる彼女や妻のことを愛し大切にすることでしょう。
すると、彼氏から愛され、大切にしてもらえる彼女/妻は嬉しくなり、幸せになることでしょう。

そうなれば、‘俺’の隣にいることで、幸せそうな表情を見せる彼女/妻を見て、男性側は「俺は、1人の女性を幸せにしてあげることが出来ているイイ男だ!」と無意識のうちに嬉しく思い、益々、彼女/妻のことを愛し大切にすることになり、すると、彼氏から愛され、大切にしてもらえる彼女は嬉しくなり、幸せになり・・と、好循環が生まれてくることになるようです。

自分も、付き合うことになる女性も、幸せになっていくための1つのポイントは、まずは自分が、自分の5感{目/耳/鼻/皮膚/舌}に心地良い女と交際することなのですね。

では、【5感{目/耳/鼻/皮膚/舌}に心地良い女】のチェック項目について、具板的に見てみましょう。

1、見た目(視覚)
→見た目が、自分の好みである女性と付き合うことになれば、彼女のことを見るだけで、癒され、ハッピーになれますよね。
彼女の、顔やスタイルが、自分の好みであればあるほど、(視覚)に心地良いことでしょう。

自分は、どのような顔の女性が、好みでしょうか。
美人系でしょうか。可愛い系でしょうか。
キツネ顔女性でしょうか。タヌキ顔女性でしょうか。
化粧の濃さは?薄い方が好きでしょうか。濃い化粧の女性に惹かれるでしょうか。

また、どのようなスタイルの女性が、好みでしょうか。
細い女性でしょうか。少し太めくらいに惹かれるでしょうか。
身長は低い女性が好きでしょうか。高い女性が好きでしょうか。

ショートヘア、ロングヘア・・どんな髪型の女性が好きでしょうか。

ハデ、地味、可愛い系、大人系、ギャル系・・ファッションについては、どのようなファッションの女性が好きでしょうか。

・・男性の場合は、この【1、見た目(視覚)】を重視して、女性を選ぶ傾向にあるようです。
しかし、【1、見た目(視覚)】だけでは、本当の相性は、わからないのかもしれません。
男女の相性は、見た目(視覚)だけではなく、他の器官{耳/鼻/皮膚/舌}の影響も、あるようだからです。

見た目(視覚)だけではなく、その他の器官{耳/鼻/皮膚/舌}に関しても、付き合う前の時点で、チェックしていきたいものですね。
では、次は聴覚を見ていきましょう。

2、声(聴覚)
→付き合うようになれば、彼女の声を、いつも近くで、または電話ごしに、聞くことになります。
そのとき、彼女の声が、自分の耳(聴覚)に心地良ければ、無意識レベルで、自分は‘快’の感覚を得ることになるでしょう。
一方、たとえ【1、見た目(視覚)】が好みであっても、彼女の声が、自分の耳(聴覚)に合わなければ、彼女の声を側で聞く度に、‘不快’を感じるかもしれません。

「どのような声が好きか?」は、人によって異なるようです。
相手の女性の声は、自分の耳に、心地良いでしょうか。
それとも、‘不快’を感じてしまうものでしょうか。

付き合う前の時点で、女性の見た目だけではなく、声についても、チェックしていきたいものですね。

3、匂い(嗅覚)
→付き合ったり、結婚することになれば、彼女の匂いとともに、日々を過ごすことになるでしょう。
そのため、彼女の匂いが、自分の鼻(嗅覚)に心地良ければ、日々を幸せに過ごすことが出来そうです。
一方、彼女の匂いが苦手であれば、日々が辛いものになるかもしれません。

「その人の‘匂い’」というのは、人によって、異なるようです。
そして、「どのような匂いが好きか?」は、人によってわかれます。

付き合う前の時点で、相手女性の見た目だけではなく、「女性の匂いが、自分にとって心地良いものかどうか?」についても、チェックしていきたいものですね。

4、肌触り(触覚)
→付き合ったり、結婚することになれば、お互いに触れ合う機会も増えることでしょう。
その時に、触り心地が良かったり、触られた時に心地良ければ、無意識的に‘快’を得られることにもなりそうです。

「触った時の感覚/触られた時の感覚」に関する肌触りも、人によって異なりがあるようです。

5、料理(味覚)
→結婚することになれば、毎日のように、彼女の作ってくれる料理を食べることになりそうです。
そして私達人間にとって、日々の生活の中では、‘料理’・・つまり(味覚)への美味しい感覚が、大事な‘快’の1つとなるようです。

人間は、美味しい料理を食べることが出来れば、‘快’を得ることになるようです。
つまり、1日3食、食べる場合は、1日に3回、‘快’を得るチャンスがあるわけですね。

その1日に3回ある「‘快’を得るチャンスが、どうなるか?」が、{彼女の料理の腕前}にかかっても、いるわけです。

料理というのは、レシピ通りに作れば、誰にでも美味しい料理が作れそうなものであり、{女性の料理の腕前}には大差が出にくそうなものですが・・不思議なもので、{女性の料理の腕前}にはバラツキがあるようです。
また、男女の間で(味覚)が異なる場合もあるようです。
つまり、「どんな味を、美味しいと感じるか?」にも、男女の間で相性があるわけですね。
この(味覚)に関する相性が合わなければ、1日に3度ある食事の時間で、どちらかが我慢することにも、なるかもしれません。

彼女の{料理の腕前}や{味の好み}を知るためにも、彼女の手料理に関してもチェック出来ると良いですよね。

3、まとめ 〜彼女・女性との相性/見抜き方〜
■新しく出会った女性との相性をチェックしていく際、「自分の5感{目/耳/鼻/皮膚/舌}に心地良い女性かどうか?」を見ていくと、【1、見た目(視覚)】だけで女性をチェックするより、より精度の高い相性チェックが出来るようです。

【1、見た目(視覚)】ばかりに価値の重きをおくよりも、5感{目/耳/鼻/皮膚/舌}全ての感覚器官での相性をバランス良くチェック出来た方が、自分と相性ピッタりの「最高の女性/理想の女性」と付き合える可能性が増えそうです。

具体的には例えば、合コンでの出会いの席や、付き合う前のデートにて「ミキちゃんは、見た目は好みだね。」と思った場合、そこで{相手女性へのチェック}を終了させるのではなく、「ではミキちゃんの、声はどうだろう。俺にとって、心地良い声かな?匂いは?ミキちゃんの、料理の腕前はどれほどだろう?」と、5感全てでチェックしていくよう、努めるわけですね。

さて、今回の記事では、5感に関する相性について見ていきましたが、その他にも、‘心の相性(性格なども含む)’も大切になりますよね。
相手女性との5感に関する相性だけではなく‘心の相性(性格なども含む)’をも的確に見抜けるよう、心の仙人/仙女修行のほうも、精進していきたいものですね。
心の作用や、心のあり方の影響力などに詳しくなればなるほど、‘心の相性(性格なども含む)’を見抜く精度も、高まっていくようです。

〜最高の女性・彼女と付き合うには?方法/恋愛・婚活男塾〜
<writer 名無き仙人>

クス男「最高の女性・彼女と付き合うには?方法かぁ。僕は見た目が・・」

クス子「見た目だけで女性を選んじゃ駄目よ。その他の感覚{耳/鼻/皮膚/舌}も重視しなきゃ。それに性格面も。」

仙「世間の一般常識や風潮に流されることなく、世間体や周りの目を気にすることなく、周り人と比較することなく・・・{‘俺’にとっての最高の女/理想の女}を的確に見極め、そんな{‘俺’にとっての最高の女/理想の女}と、付き合っていき、相手の女性を幸せにしていけると良いのぉ。」


関連
性格の良い女性を彼女にする方法(女性の性格/10のチェックポイント)
デートで脈アリを知る方法(信頼度別)
4種類の女性を理解する(自立と依存/ポジティブとネガティブ)
妻向き女性のタイプ(妻/嫁に向いている女性とは?)
女性の甘え/男性に原因?(自立と依存の人間関係の秘密)
後悔しない結婚相手/女性の選び方(見た目と性格の重要性)
わがまま女性を見抜く方法(8つのチェック項目)