恋愛/婚活男塾

早く結婚するには

■早く結婚したい!男性・女性・お金。早く結婚する方法/彼女・彼氏と早く結婚するコツ・秘訣/恋愛/婚活男塾。

早く結婚するには

1.早く結婚するには
①年齢別/女性の心理の変化

■恋人や結婚相手に求めるものは人それぞれで違いがあるわけですが、男女でも違いがあって女性の場合、年齢とともに「男性に求めるもの」が変化する傾向にあるようです。

今回の記事では、女性の年齢によって変わる「女性が男性に求めるもの」について見てみたいと思います。

②男性が女性と結婚するには~早く結婚するには?コツ・秘訣~
■恋愛の場合、男女とも異性に自分を売り込む必要もありそうです。
その際、相手である異性側(女性)のニーズを満たす必要があるわけですが、その女性のニーズはどうも、年齢とともに変わる傾向にあるようなのです。

①22~24歳以下
→女性によって個人差はありますが一般的に、22~24歳以下の女性たちは、そこまで本気で結婚を意識していないために(周りの友人もまだ結婚していない人も多いこともあって)、【結婚相手に必要な条件】ではなく【恋愛相手に必要な条件】を重要視して、恋愛相手・恋人相手を探す傾向にあるのかもしれません。

【恋愛相手に必要な条件】とは、「見た目がカッコイイこと」「身長が高いこと」「華やかな職に就いていること」「ハデで楽しそうな生活を送っていること」などのことを言う場合もあるようです。
その理由の1つは「友達や周りの人から羨ましがれるから」でもあるのかもしれません。

女性たちは彼氏ができると周りの女友達に報告をします。
その際、「見た目がカッコイイ」「身長が高い」「華やかな職に就いている」「ハデで楽しそうな生活を送っている」などの彼氏の方が、「見た目が悪い」「身長が低い」「地味な仕事に就いている」「地味な生活を送っている」などの彼氏よりも、周りの友達から「いいなー、羨ましい!私も、そういった彼氏が欲しい!」と言われることになりそうです。(22~24歳以下の女性たちの場合)

そのようなこともあって。
22~24歳以下の女性を相手にする場合、「22~24歳以下の女性たちの間で、彼氏となったら羨ましがられる条件(つまり【恋愛相手に必要な条件】)を満たす男性」がモテる傾向にあるのかもしれません。

②22歳~24歳~
→一方、女性たちも22歳~24歳くらいから真剣に結婚を考え始めるようです。その頃より周りの友人が1人、また1人と結婚していくことも関係しているのでしょう。
すると彼女たちは男性を選ぶさいに、【恋愛相手に必要な条件】を満たす男性よりも【結婚相手に必要な条件】を満たす男性を「いい男!」と評価するようになるのかもしれません。

現代は恋愛結婚が主流ですし、打算のみで結婚する女性はおらず、女性たちは、相手男性に恋したから結婚していくわけですが。
恋する相手男性の条件が変わるわけですね。
言い換えると、「あ、いい男!」とトキメク男性のタイプが、年齢とともに変わるわけですね。

例えば、女性が20歳の頃は「堅実な仕事に就く真面目な会社員男性」を見ても「えー?恋愛対象外ね。彼と付き合っても、面白くなさそう。それに周りの友達からも羨ましがられないし。」となっており、「夢をもって頑張っているイケメンな貧乏フリーター男性」を見ると、「かっこいいー!いい男ね。彼女になりたいな」となっていたのが・・

女性の年齢が28歳になると「堅実な仕事に就く真面目な会社員男性」を見ると「堅実な彼が素敵。いい男の彼からデートに誘われたいなぁ。この人が彼氏になったら周りの友達や、それに親からも、「素敵な人が見つかって良かったね。」と言われそうだし。」となり、「夢をもって頑張っているイケメンな貧乏フリーター男性」を見ると、「うーん、定職についている人がいいな~。友達や親からも反対されそう。」となる・・そういったこともあるのかもしれません。
※28歳の女性が、同世代の友人に「私の彼氏」と紹介する際。
「堅実な仕事に就く真面目な会社員男性」のほうが、周りの友人たちからも「いい人が見つかったね!いいなー」と羨ましがられることになる。

③男性が女性と結婚する方法~早く結婚するには?コツ・秘訣~
■男性の場合、年齢とともにモテる人が変わる場合もあるのですが、その理由は、女性側のニーズが年齢とともに変化するからでもあるのかもしれませんね。

さて、人間は社会的な生き物であるし承認欲求などもあるため、「私の彼氏は、この人!」と周りの友人たちに紹介するさいに、「へー、素敵な人ね。羨ましい!」と思われたい気持ちをもつようです。
その際、性格面は周りの友人たちに伝わりにくく、見た目と条件的な部分が伝わりやすいため・・

見た目と条件「身長等や職業等」がいい男性を彼氏にしているほど、周りの友人たちからは「へー、ミキの彼氏は素敵な人ね。羨ましい!」と言われやすい傾向にあるのかもしれません。

そして、そういった会話をする際、「彼氏、車はなにに乗っているの?」と話がでることがあります。
車は、その人の社会的・経済的なステータスや、人柄を象徴する1つの「ものさし」でもあるからです。

うで時計にもそういった機能がありますが、普通は車の話の方が出やすいでしょう。

車は単なる移動の手段ではないのですね。
車がたんなる移動の手段であれば軽自動車が費用対効果は1番高そうです。

「どういった車にのるか?」によって、好感をもたれる女性のタイプが変わったりもするのかもしれませんね。

④まとめ~早く結婚するには?コツ・秘訣~
■早く結婚するためには、結婚を本気で考えている24歳以上の女性にアプローチをするのが良さそうですね。

そして、彼女となる女性(例えばミキちゃん)が周りの友人達から「へー、ミキの彼氏は素敵な人ね。羨ましい!」と言われやすくなるよう、自分磨きをすることも大事なのかもしれません。

~早く結婚するには?コツ・秘訣~
<writer 名無き仙人>

クス男「男も、周りの友達から「お前の彼女、可愛いな!羨ましい!」と言われたい心理をもっているもんなぁ。」

クス子「恋愛は2人でするものだけど、周りとの関係性も影響力があるのかもしれないわね。」

仙「素敵な出会いがあるといいのぉ。」

関連妻向き女性のタイプ(妻/嫁に向いている女性とは?)
モテる性格/男性編(繁栄的な原則を取り入れる)
性格の良い女性を彼女にする方法(女性の性格/10のチェックポイント)
デートで脈アリを知る方法(信頼度別)
出会いの方法一覧
女性と仲良くなる方法/恋愛編(恋愛とは「正面から異性と向き合い心の結びつきを築く人間関係」)