恋愛/婚活男塾

モテる男の行動

■モテる男の行動。モテる男のとる行動とは?恋愛・婚活講座。

モテる男の行動

1.女性の意見に振り回されてはいけない
1、女性の実際の行動
■女性の、各種恋愛・婚活アンケートで答える答えや、女性同士の本音トークなどを、自身の恋愛・婚活に生かしている男性も多いのでは?

‘女性’という生き物は、男性からすると謎の生き物のため、女性のアンケート調査の答えの結果や、女性同士の本音トークを知ることで、女性を知ろうとするのは悪い方法ではない。

しかし、女性は、アンケートで答えることと、実際の恋愛現場でとる行動が、違う場合も多い。
また、女性は、女同士の本音トークで語ることと、実際の恋愛現場でとる行動が、違う場合も多い。

女性の口先だけのアンケート結果や、本音トークに踊らされてはいけない。

2.女性への質問
1、女性への質問の答えは、話半分で聞く?
■女性に「好きな男性のタイプは?」と質問した場合、女性は「やさしい男性で、あとは・・」などと答えるが、ソレは話半分で聞こう。女性の、ソレらの答えは、まったく気にする必要はない。

女性が、恋愛の現場で実際にとる行動の95%は、女性自身も意識できない無意識(潜在意識)が決めているので、女性が、意識的に思考して答えた答えは、顕在意識の答えなので、アテにならないわけです。

そのため、「好きな男性のタイプは?」と質問するのは、「あなた(女性)に、関心をもっていますよ!」と、伝えるために質問し、女性が答える答えは、気にする必要はない。

また、「どんなデートが理想?」と聞いた場合も、「え〜っと、まずは2人で・・」などと、女性は理想のデートについて語りだすが、それも話半分聞けばOK。

女性が答えたデートを参考にしても、女性の想定内のデートにしかならない。女性の想定外のデートをしてこそ、女性はデートと男に惹かれる。

女性の想定外のデートをしよう。過去に付き合った男性と、行っているデートコース以外のデートをするために、女性に、過去のデートで行ったことのある場所の探りをいれよう。

男性→「あそこの夜景は、とっても綺麗だよね!」

1、女性→「うん。すごいよね。私もびっくりした。」

1、の答えの場合は、女性は元カレと、そこの夜景はもう行っている。なので、そこの夜景スポットにはデートではいかない。

2、女性→「へ〜、そうなんだ。」

2、の答えの場合は、女性は元カレと、その夜景には行っていないので、その夜景スポットをデートコースに取り入れるのもあり。

上記のように、女性の行ってことのある場所、ない場所の探りを、メールやり取り時や、1回目のデートのときに入れていく。
「あそこのレストラン、美味しいよね。」「あの海岸線のドライブコースは良いよね。」などと質問すれば、女性の行ってことのある場所、ない場所がわかっていく。

※上記で説明した、アンケート結果や、女性同士の本音トークと、女性の実際の恋愛現場での行動にズレがあるのも、実際にとる行動の95%は、女性自身も意識できない無意識(潜在意識)だから。

注意深く、女性の言動を観察していると、女性がポロっと発言した、なにげない一言に、女性の潜在意識を垣間見ることのできる発言がある場合もある。

3.モテる男の行動 まとめ
■女性の、各種恋愛・婚活アンケートで答える答えや、女性同士の本音トークなどを参考にする際は、話半分程度にしておこう。

女性が実際に恋愛・婚活の現場で、実際にとる行動や、相手の男性に惚れたりする瞬間は、女性自身も意識できない、無意識(潜在意識)が決めている。なので、女性が意識的に答えたり話たりする、【アンケート結果・女子同士の本音トーク】は、アテにならないわけ。

女性の会話・しぐさ・過去の話・行動などから、相手女性の無意識(潜在意識)にある価値観や考え方・好みを敏感に読取ろう。その情報が、1番頼りになるし、実践で使える情報。

〜モテる男の行動/恋愛・婚活男塾〜
<writer 名無き仙人>

クス男「モテる男の行動/恋愛・婚活編かぁ。」

クス子「素敵な恋が訪れるといいわね。」

仙「恋愛の実際の現場は、女性の無意識(潜在意識や本能)と、男性の無意識(潜在意識や本能)のぶつかり合いでもあるようじゃからのぉ。これは若い男女の恋愛にかぎらず、婚活の現場においてもそうじゃよ。」


関連
デートで脈アリを知る方法(信頼度別)
デートで女性から好きになってもらう方法
モテる性格/男性編(繁栄的な原則を取り入れる)
女性と仲良くなる方法/恋愛編(恋愛とは「正面から異性と向き合い心の結びつきを築く人間関係」)
妻向き女性のタイプ(妻/嫁に向いている女性とは?)
女性が好きな人/男性にとる態度(女性の自己中度とタイプ別)
雰囲気イケメンとは?特徴(繁栄原則と照らし合わせる)