恋愛/婚活男塾

デート代

■デート代は割り勘をしていはいけない。お金がなくてモテない独身20代30代40代男性へ。お金と結婚と結婚資金と養育費

デート代は副業で稼ぐ

1.お金がない/女性にモテたい
1、デート代は割り勘?

■世の中の風潮としては、
「デート代は男が出して当然。」
「合コン費用も、男が多めに出して当然。」
「ホテル代金も、男が出して当然。」
という、風潮があるようです。

統計によると、20代の平均年収は、女性の方が高いようです。
医療や介護の分野で正社員として働く女性が多いからのようです。
30代になると、女性は寿退社し、パートなどとして働くため年収が下がるだけのようです。

現在の日本社会において、独身時代に関しては、「どれだけお金を稼ぐか?」に男女差ではなく、「どれだけお金を稼ぐか?」は、個人差の問題なのかもしれません。筋肉量の多い方が生産力があったのは以前の話のようです。

現在では、筋肉量と収入は比例しませんから、「男が女性を養う」というのは、特に子供ができる前の段階では、すじのとおらない理論なのかもしれません。
東大を卒業する女性達の方が、大抵の男性より年収は多いことでしょう。そして、5教科のペーパーテストの点数の良さは、筋肉量とは関係ありません。

しかしながら、依然世の中の風潮としては、
「デート代は男が出して当然。」
「合コン費用も、男が多めに出して当然。」
という、状況のようです。

このような状況で、どうするか?
世の中は「おかしい!」と言っても、世の中は自分のためには変わってくれないようです。
であれば、自分が変わるのが良さそうです。
自分が、副業でお金を稼げば良さそうです。

例えばパソコンでお金を稼ぐ方法(姉妹サイト)にあるとおり、現在は、パソコン1台あれば、ほとんどノーリスクで副業として、お金を稼ぐことができるようです。
ネット上にも、そのような「パソコン副業でお金を稼ぐ系」のサイトがたくさんあります。

事実、稼げるからなのでしょう。

ネット副業に限らず、今世の人生は、ただひたすら好きなこと/得意なことをしながら世の中に貢献し、その対価として、お金を稼げば良いのかもしれません。

そのような「生き方」が可能な環境が、特に、現在のインターネット上にはあるようです。

また、ビジネスというのは楽しいものでもあり、だからこそ、人にもよるでしょうが・・ある意味、趣味や生きがいとして、楽しいから副業として、取り組むことにもなるかもしれません。

1度、副業を検討してみるのも、悪くはないのかもしれません。

〜デート代を副業で稼ぐ/恋愛・婚活男塾〜
<writer 名無き仙人>

クス男「デート代って、副業で稼げば良いんだなぁ〜。」

クス子「デート代を、副業で稼ぐかぁ。」

仙「人にもよるじゃろうが・・ビジネスというのは楽しいものでもあるからのぉ。「楽しいから、仕事終わりは副業に取り組む」となっていけると良いのぉ。」


関連
女性の脈ありメール(女性とのメールで大切なこと)
女性が喜ぶメール(4つのコツ)
女性が貰って嬉しいメール(3つのポイント)
デートで女性から好きになってもらう方法
デートで脈アリを知る方法(信頼度別)
告白/デートを断られた理由と女性心理(断る女性心理とは?)
女性が好きな人/男性にとる態度(女性の自己中度とタイプ別)