恋愛/婚活男塾

女性の気持ち/恋愛

■女性の気持ちを理解するには?方法。女心・女性心理がわからない!メール・駆け引き。女はなぜ?恋愛・婚活男塾。

女性の気持ち/恋愛

1.女の気持ち/恋愛
①女心・女性心理の真実

■女性の気持ちや、女心・女性心理がわからない・・そう悩む時もありますよね。
わかりにくい理由の1つは「女性が矛盾した気持ちをもっているから」のようです。

女性達は、「注目されたい。私に構って欲しい!」「男性から無視され相手にされないなんて、寂しい。悲しい。」「私も、男性から誘われてみたい!誘われたい!!」と、強い思いをもっているようです。

私達男性は、己の性欲に突き動かされながら人生を生きている側面もありますが・・女性は「男性から愛され、大切にされたい!」という欲求に突き動かされながら人生を生きている側面も、あるようなのです。

男からしてみれば、よく理解できないことですが、女性の、「男性から愛され、大切にされたい!」という欲求は、とても強く、その欲求の強さは、男性の性欲を上回るほどのようです。

彼女達は悲しいかな。
己の本能的な欲求である「男性から愛され、大切にされたい!」という強い、強い欲求に突き動かされながら、今日も一生懸命にダイエットに励み、エステや化粧を頑張り・・女友達と会えば、一生懸命に恋話・恋愛話・結婚話をし合うようです。

‘女’という生き物は、「男性から愛され、大切にされたい!」という欲求によって生きている生き物でも、あるのかもしれません。
私達男性が、「女性と夜のをしたい!」という欲求を強くもって生きている生き物であるのと、同じかもしれません。
ただ、欲求の種類が違うのです。

そんな彼女達は、一生懸命にお洒落します。化粧も頑張ります。
そしてだからこそ、恋愛を諦めたドライフラワー女子は、綺麗に着飾ることを辞めてしまうようです。
→「ドライフラワー女子とは?」で検索。
女性達が一生懸命に、美容やダイエットやファッションを頑張る理由の根本部分が、「男性から愛され、大切にされたい!」という欲求によるものだからでしょうか。

つまり・・独身&彼氏なしの女性達や、彼氏がいても若い女性達は・・女性達は皆、男性から注目されチヤホヤされたい願望をもっているわけです。
女性達は皆、男性から声をかけられ、恋の予感のドキドキを味わいたいのです。

で、ココからが重要ななのですが・・「私に構って!」のサインということで、構ってあげようと思い、声をかけますと、女性達はまるで男を、ゴミを見るような目で一瞬チラ見し、無視するか、「ホント、無理です。ごめんなさい。」などと言ってきます。

ここに、女性の気持ち、女心/女性心理の矛盾があるわけです。
どういった矛盾かと言いますと・・

②女心・女性心理 ~私の価値~
■女性は、
「男性から注目されたい。私に構って欲しい!」
「男性から無視され相手にされないなんて、寂しい。悲しい。」
「私も、男性から誘われてみたい!誘われたい!!」
と、強い思いに突き動かされ、頑張って綺麗に着飾っているですが、「私に構って!」のサインということで声をかけますと、「ホント、無理です。ごめんなさい。」などと言ってきます。

これは一体、どういうことなのでしょうか?
このような矛盾が生じるのは、女性の中に、「
‘私’の価値を下げたくない!」という思いがあるからでもあるようです。

女性は、「‘私’の価値を下げたくない!」という気持ち、女心/女性心理をもっているようです。

彼女達は、‘私’の価値が下がってしまうと、「軽い女」「たいしたことない女」「イイ女ではない」と男性から判断され、大切にしてもらえず捨てられることを、自身の経験や雑誌や友人達の体験談より知っています。

‘女’という生き物は、「男性から愛され、大切にされたい!」という欲求によって生きている生き物ですから、{大切にしてもらえない}ということは欲求に反することですので、嫌がり拒否するわけです。

だからこそ、声をかけてきた男性に、簡単に応じるようでは、‘私’の(女としての)価値が下がってしまいますから無視しますし・・

このように、女性の中には、「男性から愛され、大切にされたい!」という欲求と、同時に、「‘私’の価値を下げたくない!」という気持ち、女心/女性心理をもっていますので、行動や言動に矛盾が生じる場合があり、我々男からすると、「う~む。女は謎だ。女の気持ち、女心/女性心理がわからん。」となることもあるようです。

③まとめ ~女心・女性心理~
■女性は、 「男性から愛され、大切にされたい!」という欲求と同時に、「‘私’の価値を下げたくない!」という気持ち、女心/女性心理をもっているわけですから、この両方の気持ちを、同時に満たしてあげていきながら、女性にアプローチしていくのが、恋愛・婚活の正攻法なのかもしれません。

女性を愛してあげましょう。そして、その愛の気持ちを、言葉で行為で、しつこくならないよう、女性側の負担にならないよう、爽やかに伝えましょう。
断られても、振られても、何度でも伝えましょう。
女性は、愛されることで幸せになっていきます。
愛して、愛して、女性を幸せにしてあげましょう。

~女性の気持ち・女心/女性心理~
<writer 名無き仙人>

クス男「僕は、女性の心理については、どうも苦手で・・。」

クス子「女性の気持ち・女心/女性心理かぁ。」

仙「恋愛の当事者として、現場で恋愛している最中は、自分の恋愛状況や相手の心理状態について客観視が難しいため、女性の心理を推測しようと頑張るのではなく、勇気をもってアプローチしていくことが重要なのかもしれぬのぉ。恋愛が上手くいくといいのぉ。」


関連
デートで脈アリを知る方法(信頼度別)
デートで女性から好きになってもらう方法
モテる性格/男性編(繁栄的な原則を取り入れる)
女性と仲良くなる方法/恋愛編(恋愛とは「正面から異性と向き合い心の結びつきを築く人間関係」)
妻向き女性のタイプ(妻/嫁に向いている女性とは?)
女性が好きな人/男性にとる態度(女性の自己中度とタイプ別)
雰囲気イケメンとは?特徴(繁栄原則と照らし合わせる)