恋愛/婚活男塾

男が自分を磨く方法

■自分磨きの方法/男性編。女性ウケのいいイイ男・もてる男・かっこいい男になるには?方法。恋愛・婚活男塾。

男が自分を磨く方法

1.【経済力/内面の安定性/肉体/精神】を磨く
1、バランス良く自分を磨く

■私達男性が「男磨きを頑張ろう!」とする理由の1つが、「女性からイイ男と思われたい!」という気持ちからのようです。

そして女性が男性に求めていることは、「1、経済力があること」「2、精神的に自立していること」「3、外見が優れていること」「4、性格が良いこと」の4点でも、あるようです。

そのため{経済力/精神的自立/外見/性格}をバランス良く磨いていくと、女性からも「イイ男ね!」と評価される機会が増えそうです。

では、{経済力/精神的自立/外見/性格}を磨くコツを、1つづつ、見ていきましょう。

2、男が自分を磨く方法
■まずは、経済力から。

1、経済力を磨く
→婚活適齢期となり、結婚が現実的になっていけばいくほど、男性は経済力がある方が、女性からモテることになるようです。

そして経済力を磨いていくためには「仕事のスキルを身につけ向上させる」や、場合によっては「ビジネスや投資に関するスキルを磨く」なども、役立つことになりそうです。
会社からの給料だけでは、満足出来る経済力を望めない場合、プライベートの時間を活用し{ネット副業/その他副業}や{株式投資/不動産投資/FX}などに取り組むことで、会社からの給料に副収入をプラスし、合計の年収や生涯年収を増やしていくことも、選択肢の1つと言えそうです。

ビジネスや投資というのは、ゴルフや釣りと同じく、{奥行きの深い生涯楽しめる趣味}でもあり、楽しいものでも、あるようです。

楽しみながら、実生活の経済面にも役立つビジネスや投資に関するスキルを磨いていくのも、良さそうです。

2、精神的自立を磨く
→女性達は、精神的に自立している男性を望む傾向があるようです。
成人した男性が、母親変わりに、彼女に母性を求めるのと同じような側面もあるのでしょうか。
成人した女性は、彼氏/旦那が父親変わりでもあるのか?
「精神的にも頼れる、自立した、しっかりした彼氏/夫」を求める場合もあるようです。

そして精神的自立とは、【自己責任の覚悟】や【周りに流されないブレない信念】、それに【感情/情緒の安定性】や【自制心】などとも、関係が深いことのようです。

及び、そのような「ブレない自分の足で立つ‘強さ’」とともに、「他者の‘痛み’や‘弱さ’にも寄り添え共感できる優しさ、思いやり」も、大切となりそうです。

「自分の足で立つ‘強さ’」がなければ、自分に自信をもつことが出来ず、だからこそ劣等感より、女性の前で背伸びし、立派な男性を演じ、自分の自慢話や、俺のすごさ!のアピールばかりし・・もし女性から反論されたら、つい防衛的になってしまい、反射的に反論し返してしまうような、ことにもなりそうです。
それでは、女性から「イイ男ね♪」とは評価されにくいのかもしれません。

また、‘強さ’ばかりで、「他者の‘痛み’や‘弱さ’にも寄り添え共感できる優しさ、思いやり」がなければ、相手女性の心に寄り添い、女性の‘痛み’や‘弱さ’をも優しく受け入れ共感することが出来ず・・時には逆に、女性に対して上から目線で「甘えてるよ。もっと君も自立しなきゃね。」などと言うことにもなり・・

だからこそ女性は、男性を信頼し心を開き、男性に‘私(女性)’の弱さや痛みを打ち明けることが出来ず、そのために2人は、親密な関係にもなれず・・とも、なるのかもしれません。

心の仙人/仙女修行をとおして、【自己責任の覚悟】や【周りに流されないブレない信念】、それに【感情/情緒の安定性】や【自制心】などを身につけ、「自分の足で立つ‘強さ’」を獲得し・・と同時に、「他者の‘痛み’や‘弱さ’にも寄り添え共感できる優しさ、思いやり」も、もった、愛の深い男性となっていけるよう、自分磨きを精進していきたいものですよね。

3、外見を磨く
→次に「外見を磨く」です。
今回は‘肉体’に焦点を絞って、見てみます。

男性も20代後半になってくると、少しづつ、お腹が出てき始めるケースが多いようです。
仕事上の付き合いの飲み会が増え、仕事で忙しく運動する時間もなくなるからでしょうか。

太った肉体の男性よりも、筋肉にて引き締まった肉体をもっている男性の方が、女性から「イイ男ね♪」と評価されやすい傾向にあるようです。

そして、筋肉にて引き締まった肉体を創っていくためには「運動」と「食事」がポイントとなりますよね。

「運動」に関しては、「楽しいから行う」という心境にて一生取り組めるスポーツを、趣味としてもつのも良さそうです。
スポーツを趣味として取り組むならば、それは「運動」だけではなく、友人との繋がりにも貢献し、一石二鳥と言えそうです。

{マラソン/テニス/ゴルフ/トライアスロン}など、肉体作りと、仲間作りを兼ねて、趣味として始めてみるのも良さそうです。
特に仕事がデスクワークの場合、仕事終わりや休日に、体を自由に動かすことは、気持ち良いうえに楽しいことでも、ありそうです。
「今は運動の必要性を感じないから」と、1日中デスクワークばかりで、体をまったく使わない日々を何年も続けるよりも、今の若いうちから、たまには体を動かし肉体を鍛えておくことは、人生単位での長期的な繁栄で考える場合、大切なことでもあるのかもしれません。

そして「食事」に関しては、肉食とアルコールを控え、野菜や果物を積極的に食べていく食習慣を身につけるも、良さそうです。
腸や歯を調べてみるに、人間は元々、肉食動物ではなく、野菜や果物、穀物などを食べてきた生き物のようです。
成長期が終わった成人男性の場合、肉を食べてタンパク質を補給する必要は、ほとんどなさそうです。

趣味としてスポーツに取り組みつつ、野菜や果物、それに日本食を、食べ過ぎない程度に食べていくようにすると、筋肉にて引き締まった肉体を、長きにわたり維持できるのかもしれません。

4、性格を磨く
→「性格が良い」の定義は、人によって異なるのかもしれません。
が、通常、繁栄的な原則でもある「正直/誠実/感謝/奉仕/謙虚/他者の幸せを願う心」を大切にして生きている人のことを、「性格が良い」と評価することになるようです。

1、正直であること(嘘をつかない)
2、誠実であること(約束を守る。人によって態度を変えない。裏表がない)
3、感謝の心をもっていること
4、奉仕の心をもっていること
5、謙虚さをもっていること(自省し過ちがあれば素直に謝る等も含む)
6、他者の幸せを願う心をもっていること

繁栄的な原則を、自分の性格面に取り入れていけるよう、精進していきたいものですよね。
関連モテる性格/男性編(繁栄的な原則を取り入れる)

3、まとめ 〜男が自分を磨く方法〜
■偉そうに、いろいろと書き、申し訳なかったのですが、個人的には、実践出来ていないことも多く・・しかしだからこそ、長期的な視野のもと、バランス良く{経済力/精神的自立/外見/性格}を磨いていけるよう、取り組んでいければ・・とも、思っています。

ともに、楽しみつつもコツコツと、男磨きを精進して参りましょう!

〜男が自分を磨く方法/恋愛・婚活男塾〜
<writer 名無き仙人>

クス男「男が自分を磨く方法/恋愛・婚活編かぁ。」

クス子「恋愛や婚活が上手くいくといいわね。」

仙「楽しみながらもコツコツと、自分磨きを行っていけると良いのぉ。」


関連
デートで脈アリを知る方法(信頼度別)
デートで女性から好きになってもらう方法
モテる性格/男性編(繁栄的な原則を取り入れる)
女性と仲良くなる方法/恋愛編(恋愛とは「正面から異性と向き合い心の結びつきを築く人間関係」)
妻向き女性のタイプ(妻/嫁に向いている女性とは?)
女性が好きな人/男性にとる態度(女性の自己中度とタイプ別)
雰囲気イケメンとは?特徴(繁栄原則と照らし合わせる)